2つの感情、正しく選べば成功しない訳が無い。うまくいく方法

自己成長・出世

こんにちは!

いつも上手くいかず悩んでた
「さとさん」です。

今日は感情を正しく選べば、成功できる。
と言うことをお話ししたいと思います。

この記事を読めば、あなたが普段抱く感情を
上手く使って、成功しちゃいます。

というか、失敗できなくなりますよ。

結果を自分で選べる
ように
なるんですよね。

ワクワクするし、
前向きになって、

やる気が出ますね。

そうすると、イライラした気持ちも無くなり、
何でもできそうな気持ちになって、
行動の連鎖が起きるようになるでしょう。

でもこれをしないと、

上手くいく気がしない。
失敗しそうで、不安になる。
そんな自分にイライラする。

そんな状態が続いてしまうかもしれませんね。

ガンガン成功の連鎖が起きる。

何をすれば良いかというのを説明しますね。

それは、

ポジティブな感情を選ぶ

という事です。

今、目の前で起きている事、
これからしようとしている事
に対して、
いろんな感情が湧くと思うんですよ。

起こる感情は、大きく分けて、
2つあるんですよね。

✔︎ ポジティブな感情

✔︎ ネガティブな感情

分かりますよね?
今回イケそうな気がする!とか
ここで、こんな人と会えるなんて、
メッチャついてる!とか、

逆に、なんで、こんなとこに
椅子があるんや!!
足ぶつけたやないか…
腹たつ!!とか

いろんな感情が、いろんな場面で
起きますよね?

そんな時、

ポジティブな感情を選ぶんです。
ポジティブな感情だけに
してしまうんです。

どんな時も、まだ起きる前、やる前でも
そうなんです。いつでもです。

ん〜〜そんな無理ちゃうかな??

と聞こえてきそうですが、良いです。
自分がそう思うだけなんで、
誰にも迷惑をかけません。

少し考え方のコツが必要かもしれませんが、
できますよ。大丈夫。

ネガティブな考えが浮かんだら、どうするか?

嫌な感情も、不安な感情も、
その場で、早いうちに
捨てちゃって下さい。

まだ起きていない事なら、簡単です。
全てうまくいく。ラッキー!と

ポジティブな感情を
先に決めてしまうのです。

嫌な感情はとにかく捨てる。
根拠は要りません。
ポジティブな感情を
自分で決めてしまうのです。

たったこれだけです。

気持ちがポジティブだと、結構どんなことでも
受け入れられるし、うまくいきます。

これ、ほんと誰にも迷惑かけないし。
一度、やってみることをお勧めします。

どうして、たったコレだけで成功するのか?

今回、お話ししている方法は、
行動心理学から考えても、
理にかなった方法なんですよね。

人は思った通りの
結果になるんです。

その結果に向かって、
行動するからなんですね。

この方法って、
「アファメーション」
っていう方法を
シンプルにした

やり方なんです。

いわゆる肯定的な自己暗示とか、
肯定的な自己説得という技術なんです。

要はうまく行くという
ポジティブな思い込みを
脳のRASという領域にインプットして
無意識の脳と心を自分で
コントロールしてしまうのです。

怖いことではありません。
自分で自分をコントロールできるという
事だけなんです。

それを簡単に行うために
ポジティブな感情だけを選ぶのです。

やるっきゃない!やらない理由がない。

それだけなんです。ポジティブな感情選ぶ。

さあ、目の前の事を、
ポジティブに捉えよう。

まだ起きていない、
これから起きることでも大丈夫。

例えば、
欲しいものを頭に
浮かべてください。

それが、手に入る。
実際に持っている。触っている。
ポジティブなイメージしてみてください。

なんか、嬉しくなって
きませんか?

これで成功です。

嬉しいと思った感情が、きっかけで、
欲しいものを手に入れるために、
脳が動き出します。

あとは、行動して結果が出ますよ。