仕事が忙しい理由の9割が判明!これが分かれば一気に出世が手に入る。

こんにちは!

あ〜忙しい。何で、俺だけ、、、
かつては、ものすごく悩んでいた
「さとさん」です。

仕事って、気を抜いていると、
すぐに増えちゃうんですよね。

あ〜まだ、こんなにやる事ある。
今日も残業だぁ〜。

特に部下、後輩ができると、
自分の仕事に加えて、チーム管理や
部下の仕事のフォローも必要で、
どんどん忙しくなりますよね。

残業で処理しようと思っても、
最近は、働き方改革で、
残業規制あって、
結構苦しいですね。


何でそんなに忙しくなるのか?
忙しさの原因は
どこにあるのか?

今日は「なぜあなたが忙しいのか?」
その原因について、お話をしていきます。

その原因が分かると、
体力的にも、精神的にも
楽になって、自由な時間が増え、

すごく穏やかな気持ちを感じて
仕事に集中できますね。

仕事もプライベートも
「ウキウキ」楽しくなりますよ。

最後まで、しっかり聞いてさいね。

仕事が忙しい原因は大きくは、この4つ

忙しい原因はいろいろありますが、

大きく分けると、この4つになりますね。

 

【仕事が忙しい4つの原因】

① 会社の都合で仕事が
  増えている。

② 他の人の仕事まで
  あなたがしている。

③ 仕事の優先順位が一番
  になっている。
  (仕事>会話>休憩>家族>趣味
   のようにあなたの中で、
   仕事が一番になっている)

④ 能力以上の仕事をしている。

 

 

この原因の中で、上の二つ(①、②)
が原因のほとんどを占めている
と言っていいですよね。

③や、④はそもそも、仕事の量が
適切であれば、大きな問題には
なりません。

③仕事の優先順位が高くても量が
適切であれば、そこまで、忙しさを
感じることはありませんし。

④能力に応じた仕事量になって
いれば、そもそもそんなに忙しく
はなりません。徐々にこなせる
仕事量が増えるだけです。

忙しい原因はあなた自身ではなく、
①会社や、②他の人に
原因があるんですよね。

 

忙しさを解消するには、環境の力を逆に使う。

忙しい原因はあなたではなく、
そのほとんどが、
あなたの周りの環境
だったんです。


仕事ができるという理由で、
周りからあなたへ、
どんどんと仕事が集まってくる。

あなたが、仕事をした方が、
早く進むだろうと、
さらに仕事がどんどん増える。

そう、あなたの周りの環境が
あなたをとめどなく、
忙しくさせていたですね。

そのことを分かっていなかっただけで、
あなたは、苦しい状況になっていたんです。

そのことを、教えてくれる
アドバイスする人が必要だったんですよ。

どうすれば良いかというと、、、

逆に原因である環境を使う。
そう、
昨日の記事にも書いたんですけど、

あなたの周りの人に
頼る事なんです。

相手に感謝をして、
上司や、同僚や、部下に頼るです。

「力貸してくれて、
 助けてくれて、
 ありがとう!」

という言葉を加えてくださいね。

忙しくなっている状況をしっかりと
自分で理解して、
そういう状況になっている事を
本気で周りの人に説明をする。

そうすれば、
同じ人間です。少しづつでも
協力が得られますよ。

 

大丈夫、人は困った人を放って置けない。

なぜ、周りの人に頼ると、
忙しさがから開放されるのか?

仕事が忙しくなる原因の二番目
「②他人の仕事を
 引き受ける」
を取り除くんです。

本来なら、あなたが全て
やらなくても良い仕事を
あなたの手から離せば、
忙しさはグッと楽になりますね。

そして、あなたが感謝を持って、
本気で周りのメンバに頼れば、
ちゃんと助けてもらえます。

あなたが、同僚や部下から
協力して欲しいって
言われたら、嫌って
言わないですよね。

人は、頼られると、
それに応えたくなるんですよね。

行動心理学的には
「返報性の法則」
というですよ。

人は、先にありがとうという感謝を
もらうと、それに応えたくなる
んですよね。

さあ、自分の仕事を減らしましょう。

忙しさの原因はあなたではなかった。
その事が分かりました。

忙しさの原因を逆に使いましょう。
これに気づけば、大丈夫!

周りに頼って忙しさを解消です。

周りの人に感謝する。
そして、頼って、
助けてもらうのです。

では、まず。

✔︎ 同僚か部下の顔を
  思い浮かべてください。

次に

✔︎ 「ありがとう」と
  声に出してください。

これで、あなたの抱えている
仕事を任せて、助けてもらえますね。

忙しさから、開放されて、
自由な時間を増やして、
楽しく仕事をして、
プライベートも充実させましょう。